Fitbit Charge 5を買った

去年の暮にamazonにてセールでFitbit Charge 5が2万円ちょいで売っていたので勢いで買ってみた。最近なんとなく欲しいなとは思っていたが飼う踏ん切りがついていなかったのでちょうど良い機会だった。

Fitbit Charge 5はスマートウォッチと言うよりかは健康管理トラッカーという建前で売られているようだけれど、実のところスマートウォッチというものの定義をよく分かっていない。広義な意味として考えたらこれもスマートウォッチと言って良いのだと思う。時計表示されるしウォッチだよ。

というのはさておき、所感。

  • 買って数日後はなぜかバッテリーが爆速で減っていって、1日1回充電しないといけないくらいバッテリーの消耗は激しく、ウェブページにある「最大7日間」は盛りすぎやろと思っていたが数日したらバッテリーの減りは収まって1日10~15%くらいになって、なんなら7日より持ちそうなくらいバッテリー持ちが良くなった。最適化処理が走っていたのかなんなのかはわからないけれど、バッテリー持ちが良い分には問題ない。
  • 画面は小さくて少し操作しづらい上、左右のスワイプで画面を切り替えるときややかくつきを感じるけれど、こんだけ小さいことを考慮すれば十分許容できる。
  • 個人的に睡眠時間がはちゃめちゃで、それが可視化されるのが面白い。レム睡眠やノンレム睡眠の割合などがどれくらい正確なのかは定かではないが(寝てるし起きていたところで測れそうなものでもない)、睡眠時間の入眠時刻や起床時刻は確かにその時間だったなといえる値を出してきているのでそこそこ正確なのだろう。
  • スマフォの通知を転送して表示してくれるのが便利。わざわざ開く手間が減った。

まだ試していない機能がいくつかあるので、使えそうな機能は試していきたい。