引っ越しをして2ヶ月が経った

もう2ヶ月、どころか2ヶ月と2週間くらい経っている。本当はタイトルも1ヶ月の予定だったけど、前回のブログ記事との区間が短すぎると言い訳していたら2ヶ月も過ぎてしまった。家具とか生活スタイルについて書く。

家具

さすがに2ヶ月も経つと家具はほとんど揃っているんだけど、肝心のベッドは持ち込んだ布団だけで凌げてしまうせいで未だに買ってない。それでもそろそろふかふかな布団で寝たいという気持ちがあるのでいい加減ぽちりたい。

自室

部屋においてある家具はこたつ机と普段の作業スペースとなるデスク、カラーボックスと姿見。

こたつ机は来客用だったり、自分がご飯を食べる時に使用。最初はPCなどをおいているデスクの方で食べていたけれど、あんまり大きな机ではなかったので食べづらかった。どちらにせよ人を呼ぶことはちょくちょくあるしということで思い切って購入。座布団4枚はニトリで買った。なんとなくGoogle home miniに見えなくもない。

2018-10-10-02.59.46

デスクは前述の通り少し小さめでもう少し大きめなのを買えば良かったなと少し後悔している。それでも横に付属でラックがついてたりで収納自体にはあまり困らず、その点は良い。次デスクを買うときはもう少し大きめなのにしようと誓った。

カラーボックスと姿見はかなり最近で、姿見に関しては実家の時に壁掛けのものしかなく、しかも自室にあったわけではないので、憧れもあって買った。ベゼルレスで大変見やすいのだけれど、自撮りする時に部屋の様子までよく映ってしまうのは少し失敗したかなと思わなくもない。

キッチン

キッチンは持ち込みの鍋とフライパン・洗剤などの非食品系の消耗品以外はほぼ自分で調達した。キッチン周りは整理整頓と調理器具、お皿などでかなり買い足した。自分の好みで買い揃えるのは良いけれど高い。しょうがないが。炊飯器は最初迷ったけど、日常的にご飯食べるのに鍋で調理するの絶対面倒くさいでしょ、と思って迷った挙句に買った。買ったこと自体はいいのだけれど、置く場所がキッチンの細い通路だけなので若干邪魔。コンセント自体はあるけれど、プラグ側のケーブルが短すぎて荷造りに使った段ボールを高さ調節に使って未だに運用している。見た目がかなり最悪なのでいい加減延長ケーブルを調達したい。

お風呂とトイレはほぼ持ち込みのものを使用。お風呂の椅子と桶はしばらくしてやっぱりないなと思って最近買ったけど、それだけで特筆するようなことはない。

電子レンジ、冷蔵庫、洗濯機、炊飯器は国産メーカーのものにした。最近は中国製などの海外製も値段のわりに性能が優れているという話はよく聞くし、自分自身もそれは大変同意するのだけれど、それでもレビュー見ていまいち信用ならないなと思う点があったので多少値が張っても国産のものを使うようにした。現時点で特に不満はなく、選択は間違いではなかったと信じてる。

生活スタイル

自炊

どうせ飽きたり気力を失うだろうなと思いつつも引っ越し直後は積極的に自炊した。しばらくは自炊していたが、「自炊自体の調理時間の長さ」「作りすぎて消化が大変になる」「材料を単品で買うと次の買い物までのタームが長くなり、複数個買うと材料自体を駄目にしてしまう」「料理のレパートリーが不足しすぎ」などの理由で回数は激減。それでもお米くらいは一応炊くようにして、チャーハンの元にちょっとした材料追加したりとかで自炊ぽさをだしてる。後はパスタ。パスタ便利で美味しいし、一人暮らしの味方だと思う。

気が向いたら再開したい。今はまだ気が向かない。

買い物

引きこもりがちな性格が相まって通販を多用している。どうせ買い物に行くにしても定期券内だと往復運賃はかかるし、荷物持つのは歩き回るときに大変だしで、そのコストを考えるなら多少送料がかかっても通販の方が優れているのでは?という思考で通販を多用。実際の所amazonやヨドバシであれば基本送料は無料だし、ヨドバシのエクストリーム便であれば、当日の午前中に頼めばその日の夜に届けてくれる。都内は偉大。このサービスが無料って従業員大丈夫なのかなと多少心配しつつも、便利なものは便利なのでありがたく享受している。

後、メジャーな通販サイトは注文から発送までが冷静に考えるとかなり早いことに気付いた。特にファッション系は土日の発送業務を行ってなかったりで普通に3〜4日かかったりする。それはそれで楽しみがあると言えばそれはそう。

通販のデメリットと言えば、梱包された段ボールがかなり頻繁にたまるので畳むのが大変だったり、玄関や部屋に段ボールが積み重ねられがちになってしまうこと。これに関しては24時間ゴミ捨て可能なシステムに感謝しながら、通勤前にゴミ捨て場に投げることで解決した。

せっかく池袋が近い立地なので、外に出ようという強い気持ちを持って行動している。今の所月1くらいの頻度で池袋に赴けてると思う。

生活リズム

実家時代は8〜9時に起きて1時間で準備して1時間半ほど通勤に時間をかけて10時半〜12時から業務開始、19時半〜21時まで業務を行って、そこからまた1時間半かけて帰宅し、シャワーを浴びてご飯食べて趣味プロやゲームなどをして…とあっという間に深夜の3時になり、翌日は11時位に起きてリモートワークで生活リズムの乱れを修正するという不安定な生活をしていたが、都内に住んでからは通勤が1時間弱で済むようになったので、それだけでもかなり生活に余裕が出来たように思う。片道たった30分程度の削減だけど、往復すれば1日だけでも1時間以上差が出るし、家の近さのことも考えると帰宅後の体力の余裕にも大分差が出て、そのへんのリソースを他に割くことができるようになった。


一人暮らしをしてから家具や服装に関して一切干渉されないので、その辺のストレスはかなり減ったように思う。でも、自分の理想を具現化すると現実の自分とのビジュアルのギャップが生じて、それはそれで辛いなというのがここ最近の悩み。自分の理想に見合うように努力しよう。

Show Comments