Google Home Miniを買った

12月に買いそびれた奴が、再びビックカメラにて半額セールをやっていたので今度こそ購入した。ちなみにヘッダー画像は最初箱が横向きなことに気付かずに撮ったもの。箱を開けてから横だということに気付いた。

とりあえず部屋においてみて、ピカチュウと会話してみたり、音楽を再生してみたり。部屋にはPhilips Hueなどはないので出来ることはかなり限られてる。RasPiとかArduinoとか組み合わせれば色々楽しそうだけど、そこまでしてなんか作るのだろうかと言われれば微妙。

結局、外出前の天気予報とアラームくらいにしか使ってない。アラームはとりあえず平日の朝8時にセットしているけれど、そのまま起きないか、起きても「Ok Google アラームをとめて」でまた眠りについてしまう。あまり意味がない…。


本体は見た目よりもずっしりとしていてそれなりに重量もある。机の上において運用してるけれど、6畳の部屋の中からなどこからでも反応してくれるあたりマイクの反応は良い。またスマートフォンとは違って、反応までにラグを感じることがなく、スムーズにやり取りをすることができる。冷静に考えてみればそれ専用の機器であるのだから、その辺の動作の機敏さは当然と言えば当然ぽい。

最初、本体のそばでがさごさしていると音量が変わる仕様に気付かず、音量操作に手間取った。左と右で大小が切り替えられるらしい。それにしても、開封時点で本体の音量がほぼマックスだったのに、チュートリアルを終えるまでいまいち音量調整の仕方がわからないまま、しばらく最大音量でチュートリアルを聞いていた。うるさい。


本当はコーラルカラーがマカロンのような見た目をしていて可愛かったので、そちらが欲しかったのだけれど、在庫がなく入荷が9月下旬とかになっていたので、チョークカラーで妥協した。机の上は黒いものばっかりだし、なんとなくこれくらいは違う色のものをおいてみようとチョークカラーを選んだ。統一感という視点で見れば失敗だったのかもしれないが、後悔してるわけでもなく正直どっちでも良かった。

Show Comments